契約、工事着工、完了まで|愛知県豊田市のリフォームは豊栄にお任せください

トップページ > 工事内容 > 豊栄の外壁・屋根工事

豊栄の外壁・屋根工事

豊栄の外壁・屋根工事のご紹介です。

建物の外装部分の工事。塗装工事やサイディングなど工法はいろいろあります。

外構
外壁・屋根
エクステリア

豊栄唯一の外壁塗装技術 「ダブルトーン工法」

ダブルトーン工法とは

ダブルトーン工法とは・・・ 外壁材には様々な材料がありますが、窯業系サイディングと呼ばれる材料には、 それぞれ凹凸にてパターンがプレスされています。例えば、タイル調の柄がプレスされている場合、その目地部分 と、タイル部分の色を分け塗装することで、新品のサイディングを張り替えたような美しさが実現致します。 文章での説明はわかりにくいかと思いますので、ここで写真による説明をさせていただきます。 ↓クリックで拡大


ダブルトーン施工現場紹介(仕上がり編)

外壁工事は、外観ばかりではなく雨、風等様々な環境から外壁材を守る防水性を保つことが 重要です。当社の塗料は、長期の防水性を保ち、国家資格を持つ技術者の手により、塗料の持つ本来の性能を引き出します。↓クリックで拡大
sozai/db4.jpg

外壁遮熱用塗料 クールテクトSi




  • 幅広い色目で優れた遮熱性を発揮
    熱線反射機能を持つ上塗材は太陽光のうち、近赤外線(熱線)を高反射し、幅広い色目の範囲で夏季の熱暑から躯体の温度上昇を抑制し、冷暖房負荷を削減します。
  • 高耐久性
    上塗り塗料にはアクリルシリコン樹脂エマルションやふっ素樹脂エマルションをバインダーに採用しているため、架橋の強靭な塗膜を形成し、紫外線などの塗膜劣化要因に優れた抵抗性を示します。また、遮熱機能により表面温度が低減されるため、熱による劣化抑制にもつながります。
  • 防水性(水性クールテクトサーフ)
    微弾性を示す下塗り層が、旧塗膜に発生しているひび割れ、巣穴などをカバーし、防水性の向上につながります。
  • 低汚染により遮熱効果を持続
    低汚染性にも優れるため、長期に亘り遮熱性を維持します。
  • 幅広い塗り替え適性(水性クールテクトサーフ)
    微弾性を示す下塗り層が、各種旧塗膜と強固に付着するため、塗り替えに最適です。また、断熱性能の高い下地基材の塗り替えにも、遮熱による表面温度の低減があり、塗膜の膨れ抑制につながります。
  • 防かび・防藻性
    特殊設計により、かびや藻類などの微生物に対して強い抵抗性を示し、長期に亘り衛生的な環境を維持します。

豊栄の外壁塗装事例

1Fサイディング 2F塗装工事 (ツートン仕上げ)


外壁サイディング工事です。築10年の住宅がいきいきと蘇りました
豊栄
Copyright HOUEI all right reserved.
お気軽にお問い合わせください。
〒470-0341 愛知県豊田市上原町西山267番3
株式会社豊栄
TEL:0120-41-6646
FAX:0565-41-6647